便秘解消のためのマッサージ

マッサージの方は、食べたものが腸に移動してきた頃(食事の3時間後位)、おへそを起点におなかの上で円を書くようにマッサージします。こんな簡単なことでも、続けることによって便秘は改善されています。

サイトトップ > マッサージ機の活用

スポンサードリンク

便秘解消のためのマッサージ

マッサージ機の活用


どうしても自分で身体を動かすのがおっくうな人もいます。そんな人にはマッサージ機が効果を発揮する場合もあるでしょう。


便秘用のマッサージ機は、おなかに特化したマッサージ機です。ちょうどおなかを中心に腰に巻きつける形状で、特徴は振動するのではなく、円を描くようにぐるぐる回りながらマッサージをする点です。手で行うマッサージと動きが似ているようです。


マッサージ器は気持ちもよく、つい使いすぎる傾向にあるうえ、デリケートなおなかをマッサージするという特性上、だいたい5分程度でタイマーが切れるものが多いようです。これなら、どんな不精さんでも毎日続けられるのではないでしょうか。


物理的にマッサージするのではなく、高周波で血液や体液のバランスを調整する機械もあります。高周波は1分間に3万回程度の電気振動を起こす電位治療器です。高周波の振動で血流が増加することによって自律神経の調節を促進し、バランスを高めることで体調の改善を行うのです。


じっとしていても身体が暖かく感じられるのが特徴です。低周波タイプの治療器もあります。変わったところでは、電動ではないですが、トルマリンの入ったセラミックのローラーをおなかの上でころころと転がすタイプのものもあります。興味のある向きはお試しください。


便秘解消のためのマッサージ

MENU



スポンサードリンク