便秘解消のためのマッサージ

マッサージの方は、食べたものが腸に移動してきた頃(食事の3時間後位)、おへそを起点におなかの上で円を書くようにマッサージします。こんな簡単なことでも、続けることによって便秘は改善されています。

サイトトップ > 便秘の治療法

スポンサードリンク

便秘解消のためのマッサージ

便秘の治療法


便秘の治療法ですが、医薬品や手術、健康サプリメント、食事改善など様々なものがありますが、運動不足という点は、食事改善と共に、本人の努力によるところが大きい部分です。


運動不足の解消で目的とするのは肺と腹筋の強化です。統計的に、女性が男性に比べ便秘症状が多いのは男性より女性の方が一般的に腹筋力が弱いからといわれています。腹筋に限らず、運動不足は便秘以外の疾患になりうる原因でもあります。


生活環境からの運動不足で便秘になった後も運動不足が続くと、更に便秘は悪化の方向にいきます。そのため日頃から運動不足を解消するため、そして排便に必要な腹筋を強化するためにも腹筋運動で腹筋を鍛え、更に適量な運動をするために肺活量も増やしていくのが大切です。


しかし、なかなか運動の時間がつくれないという人もいると思います。そんな場合は、室内でもできるお手軽体操とマッサージから試していくことをお勧めします。


お手軽体操は、床に座って両足を伸ばして両手を後ろにつきます。そのまま両足を50センチくらい上げてゆっくり10数えます。これを10回繰り返すだけです。


マッサージの方は、食べたものが腸に移動してきた頃(食事の3時間後位)、おへそを起点におなかの上で円を書くようにマッサージします。こんな簡単なことでも、続けることによって便秘は改善されています。


便秘解消のためのマッサージ

MENU



スポンサードリンク